本当にクレジットカード現金化はお手軽な資金調達方法なのか?

本当にクレジットカード現金化はお手軽な資金調達方法なのか?

 

クレジットカード、電子マネーなどで買い物や食事が出来るようになりつつある現代に置いて、現金とはまさかな場面で必要になる事がありますよね?

 

例えば

  • 深夜救急の病院代
  • 全国チェーン店でのお会計(有名なのではドトールですね。)
  • 公共料金など支払い用紙を利用したコンビニ払い

 

などがあり、細かいものでは切手やハガキなどの物は現金のみでしか購入できないなんて事も珍しい事ではありません。

 

例えば皆さんが『今日中に現金が欲しい』と思った時、ボタン1つで資金調達出来るとしたら・・・皆さんはその方法を利用しますか?

 

 

クレジットカード現金化はどのような資金調達方法?

クレジットカード現金化はどのような資金調達方法?

 

そんなお手軽な方法が実は存在するんです。

 

その方法は皆さん名前を聞いたことぐらいはあるかもしれませんが『クレジットカード現金化』という方法です。
このクレジットカード現金化、実は初めて聞いた人の印象は『怪しい』と思われることは珍しくありません。

 

では、このクレジットカード現金化は一体どういう仕組みになっているのでしょうか?

 

利用方法の前にまずはその仕組から理解して行きましょう。

 

クレジットカード現金化の仕組み

クレジットカード現金化の仕組み

 

クレジットカード現金化とは、名前の通り”クレジットカード”を現金に変える訳ですが『クレジットカードを質屋に入れる』という事ではありません
クレジットカードについている機能にショッピング枠というものが存在するのですが、このショッピング枠で利用できる分の現金をお金に変える。ということになります。

 

簡単に説明すると、交通系電子マネーにチャージした額を現金としてカードから取り出す。というものに似ている方法です。

 

詳しくはこちらの記事を参考にどうぞ
→【『クレジットカード現金化の仕組み』現金化ってどうやるの?

 

お手軽なクレジットカード現金化の方法

お手軽なクレジットカード現金化の方法

 

クレジットカード現金化という方法、実はやり方が2つにわかれます。

 

  1. 自分で行なうクレジットカード現金化
  2. 現金化業者を利用して行なうクレジットカード現金化方法

 

この2種類の方法が存在します。
では、どちら方がお手軽に現金を手にする事が出来るのでしょうか?

 

お手軽に現金を手にできるのは?

お手軽に現金を手にできるのは?

 

結論から言いますと、資金調達速度で言えばどちらもある程度変わらない方法ではあります。

 

しかし、自分で行う現金化方法には大きな落とし穴があリます。
その落とし穴とは『クレジットカードの利用停止』です。

 

では、クレジットカードが利用停止になってしまうとどうなるのかを軽くご説明させていただきます。

 

クレジットカードが利用停止したら?

クレジットカードが利用停止したら?

 

クレジットカードには盗難や、悪用防止の為に停止する機能が備えられています。
これは利用停止ではありますが『一時停止』なので、日常生活で普通に利用していても起こりうることです。

 

問題はこの先で、クレジットカード会社は『現金化』という行為を良しとしていません
利用規約にも書かれている事で、もしもこの現金化を行なっている事が発覚した場合『クレジットカードの利用未払金の一括請求、及び強制解約』という処置を取られてしまいます。

 

仮に10万円の商品を購入して現金化を行なってクレジットカード会社に現金化が発覚してしまった場合、翌月に10万円の一括請求が来ることは避けられません。

 

払わなければ最悪の場合、法的手続きを取られる可能性も考えられます。
お金がないから現金化を行なっているのに更に高額な料金を請求されては元も子もありませんよね。

 

現金化業者はカードが利用停止にならない?

現金化業者はカードが利用停止にならない?

 

では、クレジットカード現金化業者を利用しても同じように利用停止になるのでは?という疑問が浮かぶかもしれません。

 

そこはプロのなせる業です。
クレジットカード現金化業者は言わば専門業者となりますから、向け道や対策方法を駆使して利用停止にならない現金化方法と言うものを確立しています

 

当然、安全面に対しての対策は自分で行う現金化とは比べ物にはなりません。
その為、自分でも出来るクレジットカード現金化を現金化業者に依頼している人は少なくは無いという状況になっています。

 

現金化業者の利用手順はお手軽

現金化業者の利用手順はお手軽

 

ここで気になってくるのは現金化業者と聞くと『めんどくさい手続きとか多いのでは?』という疑問では無いでしょうか?

 

その点は問題ありません。
優良業者を利用すればという条件付きにはなりますが、申込から早い業者だと15分で入金される業者も存在します。

 

資金調達までの時間は、自分でする現金化とそこまで変わりません。
業者を利用せず行う現金化方法がどのような手順なのかはこちらの記事を参考にどうぞ
→【クレジットカード現金化で業者を使わない現金化方法がある!?

 

換金率、つまりは手元に残る現金の額も当然、現金化業者に依頼した方が高く現金化してくれますので利用しない手はありません。

 

クレジットカード現金化を利用する際には現金化優良業者を利用した方が良いと言えるでしょう。

 

『お手軽だからこそ』の注意点

現金化業者のランキング一覧

 

クレジットカードのショッピング枠で利用する分の額は、クレジットカード会社に借りているお金という扱いになります。

 

当然、クレジットカード会社に返さなければいけません。
この『クレジットカード現金化』は大変便利な資金調達方法かもしれませんが、利用しすぎると当然その分の負担を未来の自分が負うことになります

 

この資金調達方法は決して、お金のなる木でも、湧き出て来る現金でもありません。

 

その意識だけは忘れないでいてください。

 

それでもクレジットカード現金化を利用しなければならない場合は、優良の現金化業者を利用することを心がけましょう。
現金化業者はプロではありますが、悪質な業者が混ざっている場合が充分に考えられます。

 

その為、対策方法として優良業者を利用するのが定石となっているのです。

 

ここに優良の現金化業者をランキングにした物がありますのでこちらを参考にご覧ください。

 

現金化業者のランキング一覧

今注目の現金化業者をご紹介!

24キャッシュ

最終更新日時:2018年7月20日