クレジットカード現金化に潜む危険性

 

 

初めてクレジットカード現金化を利用される方にとって、現金化サービスの利便性や利点と共にリスクや危険性があることも知っておかなければなりません。

 

しかし、クレジットカード現金化サービス自体が危険なサービスということではなく、悪質な業者の存在やこれまでの法律的な見解など様々な部分に注意する点があるということです。

 

もちろんその危険性をあらかじめ踏まえることによってリスクを回避することができます。
そのためにクレジットカード現金化の予備知識として危険性を理解しておきましょう。

 

その危険性とは以下の様になります。

会員規約違反

個人情報の漏洩
手数料の罠
詐欺被害
利用停止
悪質業者被害

基本的にはこの6つの危険が上げられます。

 

更にクレジットカード現金化に関する違法性と、自分で行う現金化に関する事です。

 

以上の事に関しては下の記事にて詳しくご説明させていただいております。
よろしければ今後の現金化ライフのお供としてご覧ください。