Nudge(ナッジ)の現金化で10万円分引き出す方法は?裏技的な金策を解説!

Nudge(ナッジ)の現金化で10万円分引き出す方法は?裏技的な金策を解説!

他のクレジットカード同様にNudge(ナッジ)を現金化する行為も利用規約違反になります。

カードの利用停止や一括請求といったトラブルにもなりかねませんので、自己責任でご利用ください。

Nudge(ナッジ)はスマホアプリから簡単に申し込めるクレジットカードです。

はじめ4

ハジメ

 

そんなNudge(ナッジ)が金策に使えると話題になっています!


ちなみに「クレジットカードだから審査は厳しいんじゃないの?」という不安の声もありますが、ブラックで審査に通過した方も少なくありません。

Nudge(ナッジ)の審査では収入状況や借り入れ状況についての項目がないため、他のクレジットカードよりも審査に受かりやすい仕組みになっているんです。

さらに、最も注目すべきなのはNudge(ナッジ)は審査が甘いにもかかわらず10万円のショッピング利用枠が付いていること!

しかし、あくまでも利用枠はショッピング専用なので直接引き出すことは出来ません。

というわけでこちらでは、Nudge(ナッジ)のショッピング枠を現金化する裏技的な方法を解説しています。

Nudge(ナッジ)現金化において最も効率的な方法を解説していますので、ぜひご参考にしてくださいね。

はじめ2

ハジメ

 

先にお伝えしておくと、Nudge(ナッジ)は申し込み~カードが到着するまで1週間ほどかかります。

カードが到着するまでは現金化出来ませんので、お急ぎの方は他の現金化方法も合わせてご検討ください!


Nudge(ナッジ)現金化のするための事前準備

Nudge(ナッジ)現金化のするための事前準備

それではさっそく、Nudge(ナッジ)現金化のための事前準備から始めましょう。

ナッジ現金化のための事前準備
  1. 審査に必要な書類を準備する
  2. アプリをダウンロードして申し込む
  3. カードが届いたら有効化する

Nudge(ナッジ)を現金化するための事前準備は大きく分けて上記3ステップで完了します。

はじめ1

ハジメ

 

誰でも簡単に出来ますので順番にみていきましょう。


審査に必要な書類を準備する

まずはNudge(ナッジ)の審査に必要な書類を準備していきましょう。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート

Nudge(ナッジ)の申し込みに利用できる本人確認書類は上記のみです。

ちなみに、学生証や保険証は本人確認書類としては使えません。

はじめ

ハジメ

 

Nudge(ナッジ)の申し込みに必要な本人確認書類がない方は『Nudge(ナッジ)以外の現金化方法』を試すか『マイナンバーカードを作成』することをおすすめします。


アプリをダウンロードして申し込む


Paidy利用手順1
続いてNudge(ナッジ)のアプリをダウンロードして申し込みをします。

Paidy利用手順1
アプリのダウンロードが完了したら、画面の指示に従って本人確認書類をアップロードしてください。

最後に以下の必要事項を入力すれば申し込み完了です。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • 職業
  • 利用目的

カードが届いたら有効化する

クレジットカードカードの申し込みが完了から1週間程度でカードが届きます。

受け取りましたら、先ほどダウンロードしたアプリから有効化手続きを行ってください。

Nudge(ナッジ)現金化の方法

Nudge(ナッジ)現金化の方法

Nudge(ナッジ)のショッピング枠を現金化する方法は自分で商品を買って売る方法もありますが、時間がかかる上に換金率も60%~70%ほどになってしまいます。

「どうしたらいいのか?」

はじめ2

ハジメ

 

そこでおすすめしている方法がクレジットカード現金化の優良店『Answer(アンサー)』を使って現金化する方法です。


アンサーのTOP画像

Answer(アンサー)はNudge(ナッジ)のようなクレジットカードを現金化する専門の業者でスマホから申し込むだけで現金化できます。

アンサーの特徴

  1. 換金率80%以上確約!
  2. 入金まで平均30分~60分!
  3. 各種手数料完全無料!

また、Answer(アンサー)では換金率をさらにUPするキャンペーンを頻繁に実施していますので、Nudge(ナッジ)のカードが届いた方はぜひお問い合わせしてみてくださいね。

アンサーに申し込んでみる

≫アンサーの詳細情報はこちら! ≪

Nudge(ナッジ)現金化の2つの注意点

Nudge(ナッジ)現金化の2つの注意点

一見すると簡単に見えるNudge(ナッジ)の現金化ですが、注意点がないわけではありません。

注意点
  • 審査に時間がかかる
  • 10万円以上の決済は出来ない

場合によってはデメリットになりうるものもありますので、対策も合わせてご紹介していきます。

それでは、見ていきましょう!

審査に時間がかかる

Nudge(ナッジ)はクレジットカードが届くまで現金化できません。

Nudge(ナッジ)公式のアナウンスでも審査に2営業日、発送までに3~4営業日かかるとありましたので手元に届くまでは1週間はかかるでしょう。

原則としてお申し込み完了から1週間から10日程度でお手元に届きます。

(審査に2営業日、発送までに3~4営業日頂戴しております)

普通郵便で届きますのでポストをご確認ください。Nudgeの青い封筒にカードが封入されています。

なお、お申し込みいただきましたアプリにてカードを有効化いただいた後に、決済が可能となります。
引用:申し込みからカードが届くまで何日くらいかかりますか? : Nudge – 困った時には

したがって、今すぐお金を作りたい方にとっては少し不便かもしれませんね。

はじめ2

ハジメ

 

とはいえ、現金化方法はなにもひとつだけではありません。

Nudge(ナッジ)で現金化する以外にお金を作る方法もありますので、お急ぎの方はこちらもご検討ください。


10万円以上の決済は出来ない

Nudge(ナッジ)の利用可能枠は10万円までと決められています。

そのため、10万円以上必要な方にとっては物足りないのではないでしょうか。

とはいっても、審査が甘い上に最初から10万円設定されている後払い決済は他にはありません。

また、Nudge(ナッジ)を現金化する以外にも金策はまだまだあります。

はじめ1

ハジメ

 

「10万円以上のお金を作りたい!」そんな方はNudge(ナッジ)現金化以外の金策もご覧くださいね。


Nudge(ナッジ)の現金化は時間がある人向け

Nudge(ナッジ)の現金化は時間がある人向け

Nudge(ナッジ)での現金化は時間に余裕がある方にとっては最適の方法でしょう。

カードが使えるまでに時間はかかりますが、Nudge(ナッジ)は審査が甘い上に10万円の利用可能枠が用意されているからです。

また、ナッジの利用可能枠はAnswer(アンサー)に依頼すれば次のような好条件で現金化出来ます。

アンサーの取引条件
  • 換金率80%以上確定
  • 入金まで30分~60分

さらに、Answer(アンサー)は新規の方向けに換金率UPキャンペーンを行っていますのでまだ利用したことのない方はお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

アンサーに申し込んでみる

≫アンサーの詳細情報はこちら! ≪

Nudge(ナッジ)で審査落ちしても使えるその他の後払い現金化方法

Nudge(ナッジ)で審査落ちしても使えるその他の後払い現金化方法

もしも、Nudge(ナッジ)で審査落ちしても使える現金化方法はまだあります。

また「Nudge(ナッジ)の審査が待てない!」「Nudge(ナッジ)の利用可能枠10万円だけじゃ足りない!」そんな方向けの金策方法を集めてみました!

はじめ1

ハジメ

 

大きな金額を調達できるものと即日現金化できるものから順に並べてありますので、お金を作りたい方はぜひご参考にしてくださいね。