口座売買をせずに

 

皆さんはお金がない時の対処法としてどのようなことを考えますか?

 

多分ほとんどの人が以下のような方法を考えると思うんですよね。

 

  • 銀行のローンを利用する
  • 消費者金融を利用する↓こっから下は最終奥義↓
  • 闇金

 

断己相殺拳(だんこそうさいけん)的な感じで闇金に手を出さざるを得ない。

 

そんな人もいるかもしれません。

 

ただ、闇金となるとちょっと気が引けてしまいますよね…!

 

hazime.
ハジメ

 

ウシジマくんの印象が強いから、怖くて怖くて手は出せませんでした…。

 

「できれば闇金は利用したくないよなー。」なんて考えながらウシジマくんを読んでいると銀行口座を数十万でやり取りしているシーンが。

 

おや…?!
おやおや!?

 

使ってない口座…持ってるぞ!

 

ただ、口座の売買って安全なのか?!

 

hazime.10
ハジメ

 

どきついリスクしかないんじゃなかろうか…?

いや、でも…そのリスクがたいしたことなければ…!


 

たとえば、売るんじゃなくて『譲渡』って形で銀行口座を渡して売ればいいんじゃなかろうか!?

 

という思考から口座売買について調べることにしてみました!

 

気になる方は是非ともご覧ください!

 

 

口座売買は前科がつく?!人生を棒に振る所業の詳細

口座売買は前科がつく?!人生を棒に振る所業の詳細

 

簡単に調べてみたんですが、もしも口座売買を行った場合…10年以下の懲役になるという結果が出ました。

 

はい、もバッチリ違法ってことですね。

 

それも誰かがブログで言っていたとかいうレベルでは無くてですね。

 

お巡りさんが言っちゃってるんで突破口もなにもありません。

 

摘発した12人のうち犯収法違反容疑で逮捕したのは7人で、口座売買の誘引や預金通帳などの譲り受け・譲り渡しの疑い。
埼玉県警は口座の買い取りを呼びかけるサイトの管理者とみられるウェブデザイナーの男(41)を逮捕。
県警によると「人に頼まれて作った」と供述しているという。

 

ネット上の口座売買巡り12人摘発 警察庁  :日本経済新聞より引用

 

hazime.6
ハジメ

 

過去に人が捕まってしまってるので望みクソもないですよ…!

 

ということで、口座売買はできない。という結果になりました。
ありがとうございました。

 

そんなで終われるわけがねぇ!

 

何かしらあるはず!

 

だってTwitterとかでも口座売買ってタグでツイートされているし!

 

口座Twitter

 

アカウントを見た感じ捨てアカウントみたいな感じはありましたが…。

 

でも、ここまで堂々とツイートしてるってことは何かしらの抜け道があるのではないか!?

 

ということで興味8割!望み2割で本当に口座売買を行うことができるのか調べてみることにしました!

 

もしも口座を売却・譲渡したらどうなるのか?

 

口座売買に関して調査を行った結果を簡単にお伝えいたします。

 

hazime.8
ハジメ

 

抜け道なんてない…!

どうやったって違法でした!前科でした!


 

なので、本当にお金がなくて首が回らないという人はそんな無茶をせずに、法律に違反していないクレジットカード現金化を利用しましょうね。

 

 

『いや、何かあるっしょ!いけるっしょ!w』

 

というギャンブル精神マシマシの方に一言…やっても将来的に損しかしないからやめとけ!

 

では、ここからは口座売買をするとどうなるのか?という点について説明していこうと思います。

 

口座売買の闇!バレれたら終わりバレなくても終わる!?

口座売買の闇!バレれたら終わりバレなくても終わる!?

 

皆さん知ってました?

 

口座売買のリスクって逮捕だけじゃないんです。

 

じつは逮捕されなくても早くて2~3ヶ月、遅くて1年後などににその時のツケが来るんですよ。

 

同時に説明してもこんがらがってしまうと思うので、まずは口座売買がバレた時のリスクをご紹介いたします。

 

口座売買がバレる仕組みと逮捕される可能性

 

口座売買の典型的なパターンとしては、口座を新規開設し郵送する。これだけですね。

 

それで何万円という現金がもらえるんですから、お金ない人はやっちゃいますよ…。

 

『送ることがバレなければ、あとは向こうの問題だし何とかしてくれるっしょ!w』

 

とか考えていたらめっちゃ危険ですよ…!

 

よく考えてください。

 

そんなことをして手に入れた口座の利用方法なんて、犯罪に使われることは目に見えています。

 

何百万円というお金が毎日違う人の口座から振り込まれ、その都度全額引き出されている口座。って普通に考えてヤバくないですか?w

 

都市伝説レベルのおかしさですよ。
そうなると当然、銀行側だっておかしいと思いますよね。

 

hazime.6
ハジメ

 

じゃあ、そのおかしい口座の契約はだーれだっ?

お前やーッ!!!!!!


 

となってしまうわけですね。

 

この行為は、詐欺罪に該当します。

 

『最初から自分で銀行口座使うつもりなくて、銀行騙して口座作って他人に渡したでしょ!』ってことですね。

 

なので、最悪の場合逮捕となってしまうんです。

 

逮捕されなくてもリスクあり?!

 

例えば、何かしらの理由で運よく逮捕されなかったとしましょう。

 

それは決してラッキーなどではなく、違う方面でのリスクがあなたを待っているんです…!

 

少なくとも自分の作った口座で詐欺が行われていたという事実は消えません。

 

銀行からしたら『うわ、こいつに口座渡してたらまた良くないことに利用されるかも!』と考えるのが普通ですよね。

 

ではどうなってしまうのか?

 

簡単に言うといまある口座の凍結と新規口座作成が不可能になる、ということです。

 

凍結される口座とされない口座があるようですが、ひとつしか口座を持っていない人はそのひとつが凍結される可能性は十分にありますね。

 

そして結果的には犯罪に加担してますから、新規口座設立がほとんど不可能になってしまうんです。

 

hazime.
ハジメ

 

数万円のために、銀行口座を作ることのできない人生になる可能性もあり得るということですね。

 

銀行口座の売買は楽だがリスクがデカい!

銀行口座の売買は楽だがリスクがデカい!

 

いかがでしょうか!

 

これが銀行口座売買によるとんでもリスクです!

 

正直私はやらなくていいかなって思っちゃいますね。

 

hazime.8
ハジメ

 

確かに30分前後の手続きで作った通帳が数万円で売れるのは魅力的ですよ?

でもその後の人生…爆弾を抱えたまま生きるのは勘弁です!


 

ということで、口座売買についての調査を行った結果…どう転んでもリスクしかないということがわかりました!

 

口座売買に代わる資金調達は存在するの?

口座売買に代わる資金調達は存在するの?

 

とは言ったものの、口座売買を行う人はおそらく現金が欲しくて欲しくてたまらない人なのでは?と思っております。

 

そんな人に、できませんでした!ではさすがに現代っ子すぎるので口座売買に代わる何かをご紹介させていただきます!

 

それがちょこちょこ話題にあがっていたクレジットカード現金化という資金調達方法です。

 

hazime.4
ハジメ

 

クレジットカード現金化の特徴は、クレジットカードさえあれば利用できることなんです!

 

クレジットカードにはショッピング枠というものがあります。

 

商品をコンビニで購入したりする枠で現金を引き出すことはできません。

 

それを可能にするのがクレジットカード現金化というサービスなのです!

 

hazime.7
ハジメ

 

結構メジャーなサービスで、業者の数は100を超えてるんですよね。

 

『そんなにあったら選ぶの大変そうだな…。』

 

とちょっと引いているあなたに業界の中でも優良と言われる1社をピックアップしておきました!

 

その業者の名はエブリィです!

 

安全面は当然のことながら換金率に関しても優秀の業者となっているのです。

 

サービス内容についてはエブリィの詳細ページでも執筆してますので気になる方はそちらも併せてご覧ください!

 

エブリィ

クレジットカード現金化業者絞り込み検索リセット