楽天ペイの後払い決済を現金化するために最も効率的な方法を解説!

楽天ペイの後払い決済を現金化するために最も効率的な方法を解説!

「楽天ペイに後払い決済機能なんてあったっけ・・・?」

はじめ1

ハジメ

 

あるんですッッッ!


楽天ペイとは街のお店やオンラインショップで使えるキャッシュレス決済のこと。

そんな楽天ペイは後払い決済機能が付いているのでいま手持ちがない方でもショッピングが可能!

さらに「後払い購入した商品を転売して現金化」なんてことも出来ちゃいます!

とはいっても、楽天ペイの正しい使い方や現金化方法を知らないと時間や手間が余計にかかって仕方ありません・・・。

はじめ2

ハジメ

 

そこでこちらでは、楽天ペイの後払い決済を現金化するために最も効率の良い方法を解説していきます。


この記事の要約

  1. 楽天ペイの後払いが使えるのは楽天市場のみ
  2. 使い方は楽天市場の支払い方法で『後払い決済を選択』するだけでOK
  3. 購入できる商品は限られているので現金化したいなら専門業者への丸投げ一択

楽天ペイの後払い決済を使って現金を用意したい方や商品を後払い購入したい方必見の内容ですのでぜひ参考にしてくださいね!

楽天ペイの後払い決済とは?

楽天ペイの後払い決済とは?

楽天ペイの後払い決済とは、登録やチャージなどの手間が一切必要なく手軽にショッピングを後払いにできる決済方法です。

そんな楽天ペイの後払い決済について下記の情報をまとめました。

  • 使える店
  • 使い方と流れ
  • 審査の仕組み
  • 利用限度額
  • 購入できるもの/できないもの
はじめ2

ハジメ

 

現金化方法から知りたい方は『楽天ペイの後払い決済を現金化する方法』からご覧くださいっ!


使える店は楽天市場のみ

楽天ペイはクレジットカードや楽天銀行からチャージすればオンライン・実店舗問わず幅広い店舗で利用可能です。

ですが、楽天ペイの『後払い決済』については『楽天市場でのショッピングのみ』でしか使えません。

後払い決済での後払いチャージなども出来ない点に注意しましょう。

使い方は支払い方法を『後払い決済』に選択するだけでOK

使い方はとっても簡単で楽天市場のショッピングにて支払い方法を選択する際に『楽天後払い決済』を選択するだけでOKです。

具体的な流れは次の通り。

楽天ペイの後払い決済を利用する流れ

  1. 楽天市場にログインする
  2. 商品を選択したら購入手続きに進む
  3. 支払い方法選択画面にて『後払い決済』を選択する
  4. 与信審査に承認されれば注文が確定する

商品が到着したら、数日後に請求書が届きますので請求書に記載されている期日までに支払いましょう。

楽天公式によると「請求書発行後14日以内にお支払いください」と記載されていますので請求書到着から支払いまで10日程度を想定しておけば問題ありません。

審査は『NP後払い』or『アトディーネ』によって行われる

先ほどの『与信審査』という文言に不安を覚えた方も少なくないのでは?

とはいえ、こちらはクレジットカードや消費者金融のように信用情報を参照するわけではありません。

あくまでも楽天が後払い決済業務を委託する『NP後払い』もしくは『アトディーネ』によって行われる審査です。

ですので、『NP後払い』もしくは『アトディーネ』での料金滞納や支払い遅延が発生していなければ審査落ちする心配はないでしょう。

はじめコナン

ハジメ

 

逆に『NP後払い』もしくは『アトディーネ』での料金滞納や支払い遅延があった方でも審査に通過している事例もあります。

信用情報に傷が付くわけでもありませんので、ダメ元で申し込んでみてもいいかもしれませんね。


利用限度額は53,999円まで

そんな審査基準の甘い楽天ペイの後払い決済ですが、利用限度額は53,999円まで用意されています。

ただし、まだ利用実績がない場合はいきなり限度額上限ギリギリまで決済できるケースは少ないでしょう。

807名無しさん@お腹いっぱい。2021/08/04(水) 15:21:40.33ID:0KYO7rtg0>>808>>812
なあ、引っ越して楽天後払いで2つの商品通ったんだが、
3つ目注文したらそれは通らないんだが?
NPとジャックスは5万までいけるはずだよなあ?

808名無しさん@お腹いっぱい。2021/08/04(水) 15:23:59.58ID:Bh0uwZ2T0>>810
>>807
NPいま厳しくなって上限満額は無理でしょ
払えば使えるけど

812名無しさん@お腹いっぱい。2021/08/04(水) 15:43:49.96ID:jn/dFyVCM
>>807
初回は無理ですが3回目くらい支払い実績あれば5万までいけますよ

引用:【説教不要】後払い&転売NO461【犯罪禁止】

とはいえ、上記口コミにもあるように利用実績を積み重ねれば5万円まで決済できるようになるので支払い遅延や滞納などせずに育てていきたいところです。

購入できるもの/できないもの

楽天ペイの後払い決済は枠こそ大きいものの、なんでも購入できるわけではありません。

特に現金化に使えるような換金性の高い商品は『後払い決済』が選択できないケースが多いんです。

すべてではありませんが、購入できないことの多い商品は次の通りです。

  • PC
  • 家電
  • スマホ
  • ゲーム機
  • ブランド品

などなど、購入できない商品も多く現金化に使える商品を探し出すのは困難を極めています。

「なんとかならないのか・・・!」

ご安心ください。

はじめ1

ハジメ

 

そんな楽天ペイの後払い決済でもかんたんに現金化できる方法があるんですっ!


楽天ペイの後払い決済を現金化する方法

楽天ペイの後払い決済を現金化する方法

ここまでご紹介した通り、楽天ペイの後払い決済で購入できる商品は限られています。

また、楽天のショップによっても楽天ペイの後払い決済に対応している店舗していない店舗があるので現金化には利用しづらい印象です。

とはいえ、そんな楽天ペイの後払い決済の現金化も専門の現金化業者『コウタロー』に依頼すれば一発で解決できます!

後払いアプリ現金化のコータロー

コウタローとは楽天ペイなどの後払い決済の現金化を専門とする業者です。

利用することで次のような恩恵を受けることができます。

  • コウタローが楽天市場で購入できる一番高い換金率の商品を選んでくれる
  • コウタローが指定した商品なら換金率70%以上での買取を確約してくれる

などなど、商品の選定から買取までサポートしてくれるので楽天ペイの後払い決済を迷わず現金化可能です。

LINEでの問い合わせですべて完結しますので、楽天ペイの後払い決済現金化をお考えの方は今すぐご相談してみてくださいね。

コウタローに申し込んでみる

≫ コウタローの詳細情報はこちら! ≪

楽天ペイの後払い決済を現金化する注意点

楽天ペイの後払い決済を現金化する注意点

楽天ペイの後払い決済現金化にもデメリットが存在します。

  • 手数料がかかる
  • 即日現金化は不可能

失敗したくない方は事前に確認しておきましょう。

手数料がかかる

楽天ペイの後払い決済を利用するには1回あたり250円(税込)の手数料がかかります。

1回の決済ごとに250円(税込)がかかってくるので、なるべく購入回数が少なくなるようにしたほうが賢明です。

即日現金化は不可能

楽天ペイの後払い決済を現金化するには一度商品を受け取る必要があります。

そのため、楽天ペイの後払い決済は即日現金化出来ない点には注意しましょう。

「でも、どうしても今日中にお金が必要・・・」

はじめ2

ハジメ

 

そんな方は後払いアプリを使って即日現金を手に入れる方法があるのでそちらをお試しください!


後払いアプリ一覧と現金化方法

楽天ペイの後払い決済現金化まとめ

楽天ペイの後払い決済現金化まとめ

ここまで解説してきた楽天ペイの後払い決済は、一般的な借り入れよりも審査が甘い上に最大53,999円まで利用できる便利なショッピング機能でしたね。

最後に今回ご紹介した楽天ペイの後払い決済現金化がおすすめな人をまとめてみました。

  • 近日中にお金が必要
  • なるべく手間をかけずに現金を手に入れたい
  • カードローンやクレジットカードは使いたくない

以上のように一般的な借り入れ以外で手軽にお金を用意したい方にピッタリの金策ですね。

そんな楽天ペイの後払い決済現金化をする予定の方は、まずは専門の換金業者『コウタロー』への申し込みから始めてみましょう。

コウタローに申し込んでみる

≫ コウタローの詳細情報はこちら! ≪