知恵袋の知識は役に立つ?クレジットカード現金化の情報

MENU

クレジットカード現金化について知恵袋は役にたつのか?

知恵袋は役に立つのか?

 

クレジットカードは便利なものですが、つい使いすぎて支払いが大変になってしまう経験をした事がある人も多いのではないでしょうか?
しかし、クレジットカードでは購入できない物や、現金支払いのみのお店はそう珍しくありません。

 

そんな時に便利なのが、クレジットカード現金化です。

 

クレジットカード現金化はクレジットカードを利用して現金を手に入れる方法のことをいいます。

 

実際にクレジットカード現金化に興味があるけれどそれは違法ではないのか?
または、損をすることはないのか?

 

など、色々なことが気になって調べるという方もいるのではないでしょうか。

 

クレジットカード現金化に関して情報を仕入れる為には色々な方法があります。
今回は知恵袋にスポットを当ててみたいと思います。

 

では実際の知恵袋の質問と回答から、クレジットカード現金化について知恵袋は役に立つのかということを検証していきましょう。

 

 

クレジットカード現金化とは?

クレジットカード現金化とは?

 

知恵袋の質問を見ていく前に、そもそもクレジットカード現金化とはどんなことなのかをご説明します。

 

クレジットカード現金化というのはクレジットカードを利用して商品などを購入し、現金化業者が商品を買い取ることで、現金を受け取ることができるといった仕組みのことです。

 

その時の業者の利益は実際の商品の金額と買い取った商品の金額の差額で、消費者はすぐに現金化することができるというメリットがあるため、クレジットカード現金化を利用する人や興味を持つ人も少なくありません。
クレジットカード現金化の仕組みについて詳しくはこちらの記事を参考にご覧下さい。⇒【『クレジットカード現金化の仕組み』現金化ってどうやるの?

 

クレジットカード現金化と知恵袋のQ&A

クレジットカード現金化と知恵袋の関係性

 

クレジットカード現金化は長い目で見ると良いことばかりではなく、使い方によっては違法性を問われることもあると言われています。
違法だと判断されてしまうとクレジットカードの利用を停止されてしまうなど、自分にとって不利な状態を作ってしまうことも少なくはありません。

 

クレジットカード現金化の違法性に関して詳しく知りたい方はこちらを参考にしてください。⇒【【クレジットカード現金化の違法性】利用しても大丈夫なのか?

 

そのため、誰でも気軽に質問ができる知恵袋ではクレジットカード現金化についての質問も数多く挙がっているのが現状と言えます。

 

知恵袋で「クレジットカード現金化」と検索をすれば、5,000件近い質問がヒットしますが、今回はその中でも3つの質問に絞り、知恵袋の質問とその答えを見ていきましょう。

 

クレジットカード現金化の安全性

クレジットカード現金化の安全性

 

Q:クレジットカードを現金化はセキュリティ面や安全面で問題ないですか?

 

A:安全面は使う業者によって異なるので、確実に問題ないとは言えません!
近年では悪質な運営をするクレジットカード現金化業者が増えてきていることもあり、やや問題視される傾向にあるようですが、このような悪質業者が問題視される以前から営業している老舗業者もあるので業者さえ間違わなければ7割~9割で換金することは可能です!

出典元はこちら

 

クレジットカード現金化には間に業者が入るので安全性が高いと思いがちですが、業者によっては実際の商品の購入額と買い取り額の差額が大きく異なる場合があります。
悪質な業者だとその差額がかなり大きくなり、その場で現金は手に入ったとしても結果的にはかなりの損をする可能性あります。

 

もしも目標現金化金額に達していなければ、現金が必要になり追加で現金化を繰り返すことになってしまいます。
当然、損失は更に大きくなってしまうでしょう。

 

この質問の回答者の言う通り、クレジットカード現金化を行う際には慎重に業者を見極めることが重要なポイントとなります。

 

クレジットカード現金化と消費者金融のどちらを利用するべきなのか?

クレジットカード現金化と消費者金融どちらを利用するべきか?

 

Q:クレジットカード現金化というのに興味が有ります。

実際に利用した場合、リスクは有りますか?(カードの利用停止など)
アコムなどの金融と比べてどちらが早くて審査が簡単でしょうか?
質問ばかりですみませんが宜しくお願いします。

 

A:クレジットカードの現金化は、クレジットカード会社との規約違反になってしまうので、バレてしまうとお持ちであるクレジットカードはとめられてしまいます。
業者であれば、そのあたりのリスクマネジメントもしっかり行ってくれるようですが、不安であればやめておいた方が良いです。
アコムなどの消費者金融とは違って現金化に審査はありません、更に振り込みもその日のうちにされるものですので速さで言うなら圧倒的にクレジットカード現金化の方が早く手元に現金は作れます。

出典元はこちら

 

クレジットカード現金化はカード会社の規約違反にあたりカードを止められてしまうこともあります。
そのリスクにおける対策をしっかり行っている業者を利用することが現金化を利用する絶対条件となります。

 

現金を受け取るまでのスピードが早いという点でも魅力で、きちんと業者を選ぶことで利用者にとっても大きなメリットとなるサービスです。

 

消費者金融は違法性はありません。
その代わり審査があるので現金を受け取るまでの時間がかかったり、会社によっては利子が高いというデメリットがあります。

 

安全性の高さは微量ながら消費者金融が優勢と言えますが、損失が少ない、すぐに現金を手出来る、というメリットを考えればクレジットカード現金化を利用する方がいいと言えるでしょう。

 

複数のアカウントを使ってクレジットカード現金化をするのは違法なのか?

業者を使わずに複数のアカウントを使ってクレジットカード現金化をするのは違法なのか?

 

Q:メルカリ等で現金を売買するクレジットカードの現金化が問題になってますが、多重債務者が割高で現金を手に入れるより、アカウントを2つ作って自分で適当な商品を出品して自分で落札してカード決済すれば10万でも20 万でも現金化出来ると思うんですが、実際にそういう事は出来るんでしょうか?

 

A:登録するための情報が、2つのアカウントで全く一致しないならば可能ではないですか?
その場合売る側は協力者になります。今回のケースも買う側と売る側はグルでしょうね。
メルカリが規制されたから、次はオンラインカジノに流れてこないか心配です。オンラインカジノはクレジットカードでカジノサイト内のチップを買い、50万円くらいなら現金にしてしまうことが可能です・・・。

出典元はこちら

 

業者を使わずに他の協力者を使えば更に損失を少なく現金を手にすることができます。

 

しかし、これはニュースにもなった通り、違法なので利用者のメリットはありません。
言ってしまえばリスクしかないので、安全な方法でクレジットカード現金化を利用するのが良いでしょう。

 

知恵袋は役に立つ?

知恵袋は役に立つ?

 

知恵袋で回答してくれる回答者はその問題に関心がある人ですが、専門家が答えている訳ではありません。
なので残念ながら全ての回答が信頼できるとは言えないのです。

 

知恵袋の有効な利用方法は、自分が聞きたいと思う質問内容を複数探しそのそれぞれの回答をよく読むことです。

 

「ベストアンサーだから必ずそれが正しい」ということでもないので複数の回答に目を通して比較した上、クレジットカード現金化を検討してみてください。
回答者の中には既にクレジットカード現金化を経験した人もいるので、素人の回答だから役に立たないというようなこともなくリアルな回答を得られることもあるでしょう。

 

知恵袋で質問を読んだり自分で質問をしてみるのも良いですが、わからないことを調べるのに知恵袋だけだと当然弱いと言えます。

 

実際に、現金化業者は利用してみなければその概要が分からないと言われています。
もしも今すぐに安全な現金化業者をご利用してみたいという方は、こちらの優良現金化業者ランキングを参考にご覧下さい。

 

優良現金化業者ランキング

 

初心者は必見!一律90%保証の換金率だからドコよりも安心!

アキバギフトイメージ画像

最終更新日時:2018年1月20日

関連性のあるページ

【現金化】アマゾンギフト券買取サービス
新たなクレジットカード現金化の方法として登場したアマゾンギフト券の買取サービス。次世代のクレジットカード現金化されるそのワケ
カードなしでも現金化!携帯キャリア決済
これまでクレジットカード現金化の進化系とされるクレジットカードがなくてもできる携帯キャリア決済による現金化方法
現金化の定番!新幹線の回数券を換金
クレジットカード現金化は換金性が高い商品がよいとさており、これまで新幹線の回数券が定番となっていました。しかし同じく時代の流れは変わり、新幹線の現金化は非常に危険な現金化になりつつあります。その後説明をさせていただきます。
自分で行うクレジットカードの現金化
クレジットカード現金化は現金化サイトを利用すれば効率よくできますが、自分でできるセルフな現金化方法もあります。
現金化に厳しいクレジットカード
クレジットカード現金化サービスは理論上は全てのクレジットカードを使用できますがなかには現金化に厳しいクレジットカードもあります
絶対になくならないサービス
クレジットカード現金化はクレジットカードがこの世にある限り絶対になくならないサービスです。
商品券をカード決済で購入
一般的にクレジットカード決済では購入しにくい商品券を割高で購入することができるサイト
決済のキャンセルを使った現金化
クレジットカード現金化にはいくつもの方法がありますが、クレジット決済をキャンセルする名目で送金するサイトもあります。
業者を騙す詐欺師
クレジットカード現金化で本人確認を行う利用として詐欺師によるなりすまし防止とされていますが、実際に詐欺師は業者を騙しているのでしょうか。
実在しない90%以上の換金率
クレジットカード現金化のホームページでは90%以上の換金率が記載されていますが実際には90%以上の現金を手にすることはできません。しかし現金化業者のサイトには90%で表記されていますよね?その謎をお答えします。
現金化の使用用途について
クレジットカード現金化では使用用途を確認されることがあり、その内容によっては利用を断られることがあります。
現金化業者比較サイトの信憑性
クレジットカード現金化は非常に多くのサイトがあり、初心者の方にはどこを選べば良いのか困惑することがあります。そんな悩みを解決できるのが現金化の比較サイトですが信憑性はあるのでしょうか?
2016年のクレジットカード現金化
2016年のクレジットカード現金化業界についての動向や展望
PayPal現金化
PayPalというクレジットカードの決済ラインを利用したショッピング枠現金化の方法
現金化業者によるアマゾンギフト券買取
クレジットカード現金化といえばキャッシュバックや新幹線チケットの買取がメインとなっていましたが最近では現金化業者がアマゾンギフト券の買取を行うところもあります。
口コミはステマ?比較サイトも裏側とは?
クレジットカード現金化の口コミサイトや比較サイトは多数ありますが、その中で掲載されている体験者の口コミや評価は現金化業者によるステマがほとんどです。
商品買取での現金化は安全
クレジットカード現金化は危険なイメージがありますが商品買取による現金化は比較的安全な方法といえます。
Suicaの中身を現金化する事が出来る!?
Suicaに現金を多めにチャージして取り出せなくなった!現金はないけどSuicaの中にはお金が入ってるのに!と悔しい思いをした事はありませんか?実はSuicaの中身って、取り出せるんです。
現金化とは?基礎を簡単にご説明
お金がない!現金が欲しい!現金が無くて生活が苦しい・・・そんな時ってありますよね?でも、食費や家賃、現金が無いといけない結婚式のご祝儀など沢山ありますよね?そんな時こそ現金化の出番なんです。
業者を使わないクレジットカード現金化
クレジットカード現金化は現金化業者を利用しなければ現金化できないと思い込んではいませんか?実はそんなことはないんです。今回はクレジットカード現金化を業者を使わないで行う方法と、その方法の落とし穴についてご説明させていただきます。