クレジットカード現金化に換金率90%以上はない理由

MENU

クレジットカード現金化の真実の換金率は?

90%以上の換金率は存在しない

 

どんなサービスや商売でもそうですが、新規顧客獲得ができなければその業務を存続することはできません。
さまざまな広告媒体でサービスを宣伝し利用してもらわなければ利益は生まれず、事業として成り立たないんです。

 

そのためにあらゆる広告媒体に費用や労力を費やし顧客獲得に躍起しているのです。

 

現在の広告市場のなかで大きな割合を占めているのがインターネットでの広告です。

 

  • 特定のキーワードでの検索結果のリスティング広告
  • 関連した業種のサイト内
  • 検索結果で上位表示されている比較サイト

 

このように広告を掲載される個所はさまざまで数多くあります。
このような広告枠に掲載されるのは1サイトのみとは限らずいくつかの同じような業種のサイトが並べれらることが多くあります。

 

クレジットカード現金化の広告も多分に漏れることなく数社の現金化業者が並べられた比較サイトを見ることがあります。

クレジットカード現金化の比較のための換金率

カード現金化比較のための換金率

 

クレジットカード現金化業者を比較する際には多くの方はホームページに記載されている換金率に注目し高いほうを選ぶのが常識となっています。

 

例えば、

  • サイトA 一律88%
  • サイトB 最大95%
  • サイトC 75%〜89%

 

と現金化のホームページが並んでいた場合、ほとんどの方が最大95%の換金率で現金化できるサイトBに申し込みをすると思います。

 

しかしサイトBの換金率は最大時での割合でありいくつかの条件をクリアしなければ最大95%にはなりません。利用金額が少額だったり即日プランをする場合には70%台の換金率になってしまうのです。

 

それを考慮するとサイトBに比べ見劣りしたサイトAやサイトCの換金率の方が高いことになります。これがクレジットカード現金化のカラクリというべき換金率の実態なのです。

実際の現金化の換金率

実際の換金率

 

では多くのクレジットカード現金化のホームページで表記されている換金率は実際はどのくらいなのでしょうか。

 

クレジットカード現金化は申し込み金額や利用するプランによって換金率が変動することがありますが、実質的な換金率70%前後が平均とされています。とはいえホームページでか実際の換金率を表記してしまっては顧客獲得はできず、他の現金化業者にながれてしまいます。

 

それを阻止するために実際の換金率は表記さず、魅力的な非常に高い換金率を表示し顧客を獲得を行ってるのです。

高換金率に定評があるオススメ現金化サイトBEST3

サイトベスト3

 

リード文でも解説したように90%以上での換金率は実在しません。
逆に業者の公式ホームページなどで「90%以上で換金いたします」などのキャッチフレーズや表記などを見かけたら、詐欺られる可能性があるのでそこでの利用は避けるべきでしょう。

 

そこでクレジットカード現金化ビギナーズガイドが推薦する高換金率に定評があるオススメ現金化業者3社をご紹介します。
参考にしてみてください。

ランキング1位あんしんクレジット

あんしんクレジットの換金率 【表記換金率】最大98..8%
あんしんクレジットの換金率表記は最大98.8%となっておりますが、これはあくまでも最大値で200万円以上のご利用額やリピート回数が30回以上のヘビーユーザーに適応されると、しっかり回答してくれました。実際の換金率は85%前後で実行されるようで、ここから手数料や諸経費などは一切引かれません。85%前後での現金化なら良心的な相場といってよいでしょう。

ランキング2位キャッシュチェンジ

キャッシュチェンジの換金率 【表記換金率】最大89%〜93%(通常プラン)
キャッシュチェンジの換金率は通常プランで89%、女性プランなら1%アップで90%の換金率表記となっております。実際の現金化率は即日プランで表記から5%〜7%の決済手数料が引かれ入金されます。仮に90%の表記で5%差し引かれたとしても84%での還元になるので、キャッシュチェンジも上記同様、信頼できるお店といえるのではないでしょうか!?

ランキング3位和光クレジット

和光クレジットの換金率 【表記換金率】最大87%〜91%(個人プラン)
和光クレジットも高設定の換金率表記となっていますが、ここでは交渉次第で換金率を引き上げてもらえるので、表記は参考にしないようがよいでしょう。仮に表記が87%だとしても、他社が89%の見積もりをだしてくれたと担当者に伝えるだけで、89%以上実行してもらえるようです。1%でも多く換金されたい方は和光クレジットで挑戦されてみてはいかがですか?

初心者は必見!一律90%保証の換金率だからドコよりも安心!

アキバギフトイメージ画像

最終更新日時:2017年09月04日

関連性のあるページ

【現金化】アマゾンギフト券買取サービス
新たなクレジットカード現金化の方法として登場したアマゾンギフト券の買取サービス。次世代のクレジットカード現金化されるそのワケ
カードなしでも現金化!携帯キャリア決済
これまでクレジットカード現金化の進化系とされるクレジットカードがなくてもできる携帯キャリア決済による現金化方法
現金化の定番!新幹線の回数券を換金
クレジットカード現金化は換金性が高い商品がよいとさており、これまで新幹線の回数券が定番となっていました。しかし同じく時代の流れは変わり、新幹線の現金化は非常に危険な現金化になりつつあります。その後説明をさせていただきます。
自分で行うクレジットカードの現金化
クレジットカード現金化は現金化サイトを利用すれば効率よくできますが、自分でできるセルフな現金化方法もあります。
現金化に厳しいクレジットカード
クレジットカード現金化サービスは理論上は全てのクレジットカードを使用できますがなかには現金化に厳しいクレジットカードもあります
絶対になくならないサービス
クレジットカード現金化はクレジットカードがこの世にある限り絶対になくならないサービスです。
商品券をカード決済で購入
一般的にクレジットカード決済では購入しにくい商品券を割高で購入することができるサイト
決済のキャンセルを使った現金化
クレジットカード現金化にはいくつもの方法がありますが、クレジット決済をキャンセルする名目で送金するサイトもあります。
業者を騙す詐欺師
クレジットカード現金化で本人確認を行う利用として詐欺師によるなりすまし防止とされていますが、実際に詐欺師は業者を騙しているのでしょうか。
現金化の使用用途について
クレジットカード現金化では使用用途を確認されることがあり、その内容によっては利用を断られることがあります。
現金化業者比較サイトの信憑性
クレジットカード現金化は非常に多くのサイトがあり、初心者の方にはどこを選べば良いのか困惑することがあります。そんな悩みを解決できるのが現金化の比較サイトですが信憑性はあるのでしょうか?
2016年のクレジットカード現金化
2016年のクレジットカード現金化業界についての動向や展望
PayPal現金化
PayPalというクレジットカードの決済ラインを利用したショッピング枠現金化の方法
現金化業者によるアマゾンギフト券買取
クレジットカード現金化といえばキャッシュバックや新幹線チケットの買取がメインとなっていましたが最近では現金化業者がアマゾンギフト券の買取を行うところもあります。
口コミはステマ?比較サイトも裏側とは?
クレジットカード現金化の口コミサイトや比較サイトは多数ありますが、その中で掲載されている体験者の口コミや評価は現金化業者によるステマがほとんどです。
商品買取での現金化は安全
クレジットカード現金化は危険なイメージがありますが商品買取による現金化は比較的安全な方法といえます。
Suicaの中身を現金化する事が出来る!?
Suicaに現金を多めにチャージして取り出せなくなった!現金はないけどSuicaの中にはお金が入ってるのに!と悔しい思いをした事はありませんか?実はSuicaの中身って、取り出せるんです。
現金化とは?基礎を簡単にご説明
お金がない!現金が欲しい!現金が無くて生活が苦しい・・・そんな時ってありますよね?でも、食費や家賃、現金が無いといけない結婚式のご祝儀など沢山ありますよね?そんな時こそ現金化の出番なんです。