クレジットカード現金化の真実の換金率は?

90%以上の換金率は存在しない

 

どんなサービスや商売でもそうですが、新規顧客獲得ができなければその業務を存続することはできません。
さまざまな広告媒体でサービスを宣伝し利用してもらわなければ利益は生まれず、事業として成り立たないんです。

 

そのためにあらゆる広告媒体に費用や労力を費やし顧客獲得に躍起しているのです。

 

現在の広告市場のなかで大きな割合を占めているのがインターネットでの広告です。

 

  • 特定のキーワードでの検索結果のリスティング広告
  • 関連した業種のサイト内
  • 検索結果で上位表示されている比較サイト

 

このように広告を掲載される個所はさまざまで数多くあります。
このような広告枠に掲載されるのは1サイトのみとは限らずいくつかの同じような業種のサイトが並べれらることが多くあります。

 

クレジットカード現金化の広告も多分に漏れることなく数社の現金化業者が並べられた比較サイトを見ることがあります。

クレジットカード現金化の比較のための換金率

カード現金化比較のための換金率

 

クレジットカード現金化業者を比較する際には多くの方はホームページに記載されている換金率に注目し高いほうを選ぶのが常識となっています。

 

例えば、

  • サイトA 一律88%
  • サイトB 最大95%
  • サイトC 75%~89%

 

と現金化のホームページが並んでいた場合、ほとんどの方が最大95%の換金率で現金化できるサイトBに申し込みをすると思います。

 

しかしサイトBの換金率は最大時での割合でありいくつかの条件をクリアしなければ最大95%にはなりません。利用金額が少額だったり即日プランをする場合には70%台の換金率になってしまうのです。

 

それを考慮するとサイトBに比べ見劣りしたサイトAやサイトCの換金率の方が高いことになります。これがクレジットカード現金化のカラクリというべき換金率の実態なのです。

実際の現金化の換金率

実際の換金率

 

では多くのクレジットカード現金化のホームページで表記されている換金率は実際はどのくらいなのでしょうか。

 

クレジットカード現金化は申し込み金額や利用するプランによって換金率が変動することがありますが、実質的な換金率70%前後が平均とされています。とはいえホームページでか実際の換金率を表記してしまっては顧客獲得はできず、他の現金化業者にながれてしまいます。

 

それを阻止するために実際の換金率は表記さず、魅力的な非常に高い換金率を表示し顧客を獲得を行ってるのです。

高換金率に定評があるオススメ現金化サイトBEST3

サイトベスト3

 

リード文でも解説したように90%以上での換金率は実在しません。
逆に業者の公式ホームページなどで「90%以上で換金いたします」などのキャッチフレーズや表記などを見かけたら、詐欺られる可能性があるのでそこでの利用は避けるべきでしょう。

 

そこでクレジットカード現金化ビギナーズガイドが推薦する高換金率に定評があるオススメ現金化業者3社をご紹介します。
参考にしてみてください。

 

あんしんクレジット
あんしんクレジット

最大98..8%
あんしんクレジットの換金率表記は最大98.8%となっておりますが、これはあくまでも最大値で200万円以上のご利用額やリピート回数が30回以上のヘビーユーザーに適応されると、しっかり回答してくれました。
実際の換金率は85%前後で実行されるようで、ここから手数料や諸経費などは一切引かれません。
85%前後での現金化なら良心的な相場といってよいでしょう。

最大換金率

最短入金速度

業界評価

98.8%

10分

実在,90%以上,換金率,現金化

 

あんしんクレジットあんしんクレジット

今注目の現金化業者をご紹介!

24キャッシュ

最終更新日時:2018年7月20日