最終更新日時:2018年11月12日

クレジットカード現金化の簡単申し込み

現金化サイトへの申し込み

クレジットカード現金化サイト選びで利用するサイトが決まったら次に行うのは申し込みの手続きとなります。

 

この申し込みの手続きを行わなければクレジットカード現金化を利用することができません。
初心者の方にとってはここがクレジットカード現金化への入り口の扉ということになります。

 

初めての現金化の方へ申し込みを解説

初めてクレジットカード現金化を利用する方にとってはこの申し込みの段階がもっとも不安の度合いが高く、踏み切れずに躊躇してしまう方もいると思います。

 

しかしクレジットカード現金化というのはカード決済を行う前でしたらいつでもキャンセルすることができます。しかも所要時間はごく短時間で済みますので申し込む時点ではリスクはありません。

一般的に申し込みを行うサイトは1社と決め付けている方が多くいますが、クレジットカード現金化の場合、担当者の接客態度や換金率を比較するための複数のサイトに申し込みをするというのが定番であり、効率よく自分に適したサイトで現金化することができるテクニックともいえます。当たり前のことですが申し込みをして納得のいくサイトがあれば利用するべきだと思います。反対に納得いくサイトがなければキャンセルし、もう一度現金化サイト選びをし直すことをオススメします。

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
【重要】初めてのクレジットカード現金化でのサイト選び

現金化サイトへの申し込み方法

クレジットカード現金化サイトへの申し込み方法は、

  • ホームページの申し込みフォーム
  • 電話
  • FAX

というのが一般的です。

 

しかし、FAXに関してはFAX番号を記載しているサイトは稀にしかないのでほぼ利用できません。

 

電話に関しても電話番号を記載していない現金化サイトもあり、土日などの定休日や営業時間によって必ず連絡が取れるわけではありませんので100%どの現金化サイトでも設置されている申し込みフォームからの送信が最善といえます。

 

特に複数のサイトに申し込む場合には申し込みフォームの方が断然効率がよく、業者によってはメールでの対応も可能なところもあります。メールで重要な換金率など点を確定させることによってあとから話を変えられた時に証拠として残りますので確実な方法といえます。

申し込み手続きの注意点

クレジットカード現金化の申し込みはほとんどが簡単に入力できるように、

  • 申し込み金額
  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス

という必要最低限の内容のところが多いですが、なかには銀行口座や住所などの個人情報まで必須項目となっているものもあります。こういった申し込みフォームというのは注意が必要です。

 

悪質な業者の場合には申し込みの個人情報を名簿業者に売買するケースもあります。そうなってしまった場合、金融関係の勧誘電話や様々な迷惑メールが頻繁に届くようになってしまうこともあり、最悪の場合知らない間にカードを悪用される可能性もあります。最近でも個人情報が漏洩する問題は後を絶ちませんのでしっかりと注意しましょう。

 

現金を手にするまでに必要な知識