クレジットカード現金化初心者にオススメの効果的なテクニック

MENU

クレジットカード現金化の新規申込で高額利用が危険なワケ

現金化の新規申し込みは少額で

クレジットカードのショッピング枠現金化を行う業者は不透明な部分が多くあるサービスとされています。その大きな理由の一つに悪質な現金化業者の存在があります。

 

すべてのクレジットカード現金化を業務としている会社が堂々と表だって営業を行っているわけではなく得体の知れない闇金融業者のように姿を見せることなく電話の向こう側で大手企業のような態度で対応するところも少なくありません。

 

インターネットで運営している現金化業者のほとんどが実際に対面することなく、電話やメールの取引だけで手続きをすることが可能なのですがなかには詐欺行為を目的とする悪徳業者も潜んでいるのです。

 

クレジットカード現金化の詐欺業者の手口としてはクレジット決済をしても送金が行われません。つまり直接現金を騙し取られる訳ではなく、クレジットカード決済による債務だけ残ることになります。

 

この詐欺業者の手口を見抜くことは初めての方にとっては非常に難しいのが現状です。クレジットカード現金化の詐欺を見抜くポイントは創業年数の長さや会社概要の詳細である程度見分けることはできますが、実際に利用してみない限りは真実はわかりません。

 

結論としてクレジットカード現金化への新規申込を行う場合は、時間やお金に余裕があるときに少額で利用してみることが最善の方法といえます。

 

クレジットカード現金化のホームページではかなり高い換金率が表示されていますが、最終的にはどこかに「オチ」があり70%程度の換金率になってしまいます。

 

良心的な現金化サイトであれば80%以上のところもありますが、それを判断するために一度利用してみるのが確実な方法なのです。

 

現金化比較サイトなどにある口コミは業者によるモノがほとんどなので信憑性はありません。

 

つまりどんな業者かを判断するためには申し込んで見るのが最善策と言えます。当然、納得のいかない換金率や太々しい態度であれば利用を断れば何の問題もありません。

 

新規申込を少額で利用すれば例え詐欺だったとしても被害は最小限に抑えることができます。

 

クレジットカード現金化の業者は2016年も日々増えつつあり、現金化サイト選びはさらに困難になると予想されます。

 

現金化ビギナーズガイドオススメの優良店なら間違いありませんがもし新規で申し込みを行う際には少額にした方が賢明といえます。


初心者は必見!一律90%保証の換金率だからドコよりも安心!

アキバギフトイメージ画像

最終更新日時:2017年07月14日

関連性のあるページ

損するサービスとされる理由
クレジットカード現金化は利用すると手にする現金よりも多くの支払いをしなければいけないため損するサービスとされていますが実際はどうなのでしょうか?
コストパフォーマンスで比較
買い物や食事するお店を選ぶ時にコストパフォーマンスで比較することがありますが、クレジットカード現金化もコスパで比較することができます。