【安全?】ヤフオクを利用したクレジットカード現金化

【安全?】ヤフオクを利用したクレジットカード現金化

 

皆様は、日々の生活の中でどうしても現金が必要になった経験がある方も多いのではないでしょうか?

 

  • 「急な出費が重なってお金がない」
  • 「冠婚葬祭が重なって現金が必要だ」
  • 「来週給料日なのにお金がない」

 

など理由は様々かと思いますが、多くの方はできる限り誰にも知られず、手軽にお金を用意したいと思いますよね?

 

そんな時にヤフオクを利用したクレジットカード現金化を思いつく人も多いのではないでしょうか?

 

メリットとしては、以下の通りになります。

 

  • 誰にも知られずに現金が用意できる
  • 方法も手軽
  • 審査なども必要なし

 

上記のように、お金に困ったときに大活躍してくれます。

 

この記事ではヤフオクでのクレジットカード現金化はどうやって行うのか?現金化しても安全なのか?という事について解説していきます。

 

 

クレジットカード現金化とはどういうこと?

クレジットカード現金化とはどういうこと?

 

クレジットカード現金化については聞きなれない方も多いことでしょう。

 

クレジットカードには「ショッピング枠」「キャッシング枠」という2つの機能があります。

 

ショッピング枠はクレジットカード会社がお金を立て替て、商品を購入し、後にお金を購入者に請求する機能となっていてキャッシング枠はクレジットカード会社がカード会員にお金を貸し付ける方法。

 

ショッピング枠は限度額が高めに設定されますがキャッシング枠は限度額が低めに設定されることが多いです。

 

クレジットカード現金化とは「ショッピング枠を利用して、現金に換える」事を言います。
ショッピング枠は商品を購入するときにしか使えないのでは?」と思う方が多いかと思います。

 

確かにその通りなのですが、実はヤフオクを利用することによってクレジットカードのショッピング枠を現金に換えることができます。
次の章ではヤフオクを利用したクレジットカードの現金化の流れについて解説していきます。

 

ヤフオクで行うクレジットカードの現金化の流れ

ヤフオクで行うクレジットカードの現金化の流れ

 

ヤフオクでのクレジットカードの現金化は簡単に説明させていただくと。

  • ヤフーかんたん決済のクレジットカード決済を利用して購入し、購入した商品を販売し、現金で受けとる
  • 他の店舗で商品をクレジットカードで購入し、ヤフオクで販売する

という流れになります。

 

ヤフオクでのクレジットカードの現金化の方法はいくつかありますが、代表的なのは以下の2点です。

 

『自作自演での売買』
『換金性の高いものを購入し、転売』

 

この2点の方法を順番に説明させていただきます。

 

自作自演での売買

自作自演での売買

 

まずヤフオクのクレジットカード現金化として挙げられるのが自作自演での売買です。

 

自分で商品を販売し、別のIDでヤフーかんたん決済のクレジットカード決済を利用して購入する」という方法です。
しかしこの方法は下記のようなメリット・デメリットがあります。

 

<メリット>

  1. 自分の希望金額を現金化出来る可能性がある

<デメリット>

  1. 不自然な金額での売買はヤフオク側から売買停止措置になる可能性がある
  2. 規約上の禁止行為でアカウント削除の可能性がある
  3. 他者に購買された場合は実際に発送しなければならない
  4. 出品はヤフオクのプレミアム会員でなければ利用できない

 

好きな金額を現金化できるので、まとまった金額の現金化が必要な場合にりようする事が出来る現金化ほうほうと言えるでしょう。

 

しかし、このようにメリット・デメリットを見比べるとどう考えてもデメリットの方が大きい現金化の方法だという事がわかります。

 

一時の現金入手の為の方法だとしても、ここまでのデメリットを背負ってまで手に入れる意味はあるのでしょうか?
これは考えものです。

 

換金性の高いものを購入し、転売する方法

換金性の高いものを購入し、転売する方法

 

ヤフオクで換金性の高い商品をクレジットカードで購入し、金券ショップやオークションサイトで再度販売する」という方法もあります。

 

下記のようなメリット・デメリットがあります。
<メリット>

  1. 上手く商品を購入できればプラスになる可能性もある
  2. Tポイントも現金化できる

<デメリット>

  1. 「チケット、金券、宿泊予約」「不動産」カテゴリという現金化しやすいものはクレジットカード決済では購入できない
  2. 商品を選んで、購入する必要がある

 

しかし残念ながらこの現金化方法は確実性がない絶望的な現金化方法となります。
購入した商品が需要のない商品だった場合、売れるまで手放すことができません。

 

さらに、最悪の場合は購入してもらうために販売価格を購入価格の50%以下などで出品しなければならないような事態に陥る事もあります。

 

ノーリターン・ハイリスクの現金化方法とはよく言ったものです。
この方法もお勧めできません。

 

金券ショップやオークションサイトで購入した物をヤフオクで販売する方法

金券ショップやオークションサイトで購入した物をヤフオクで販売する方法

 

また上記とは逆に「金券ショップやオークションサイトで購入し、ヤフオクで販売する」という方法もあります。
この方法は然るべき商品を購入できれば利益を出すことはできます。

 

しかし、この方法現金化方法にも下記のようなメリット・デメリットが存在します。
<メリット>

  1. 上手く商品を購入できればプラスになる可能性もある

<デメリット>

  1. 商品を選んで、購入する必要がある
  2. Tポイントは現金化できない
  3. 販売まで時間がかかる可能性がある
  4. 思った通りに商品が売れない可能性がある

この方法は時間がかかる可能性ある上に、自分で販売する商品を選ばなければいけません。
うまくいけば現金化される金額が高くなりますが、手間と確実性が大いに欠ける現金化方法と言えるでしょう。

 

ヤフオクでのクレジットカードの現金化の安全性は方法によって異なる

ヤフオクでのクレジットカードの現金化の安全性は方法によって異なる

 

ヤフオクでのクレジットカードの現金化は方法によって安全性が異なります。

 

まず「自作自演での売買」ですが、これはヤフオクの規約上の禁止行為であり、同じ名前で購入した場合はヤフオク側にばれてしまい、アカウントが削除されてしまう可能性が高いです。

 

そのため「友人・知人などの他人のIDを利用する」などの工夫をする必要性があり、安全性がとても低い現金化方法といえます。

 

「換金性の高いものを購入し、転売する」という方法ですが、この方法は安全性が高いです。
同一サイトを利用しない限りほとんどばれる可能性はなく、安全性が高い現金化方法といえるでしょう。

 

しかし、現金化できるという確実性は大幅に低くなります。
その為、損をする覚悟の上実行に移さなければなりません。

 

ギャンブルと同じとも言えるでしょう。

 

ヤフオクよりもクレジットカード現金化

ヤフオクよりもクレジットカード現金化

 

以上がヤフオクでのクレジットカード現金化の方法と安全性のまとめでした。

 

再度ポイントをまとめますと以下の通りになります。

 

  • ヤフオクのクレジットカード現金化は「自作自演」「転売」の2つの方法がある
  • 自作自演は安全性が低いが、好きな金額を現金化できる
  • 転売は安全性が高いが、時間がかかる

 

何よりも一番の懸念材料は入金までの期間が長いという事です。
こればかりは『オークション』という媒体を利用していてはどうすることもできません。

 

それこそ、規約違反の「自作自演の売買」をしなければ最短で入金をして貰うことは不可能でしょう。
即日で入金できるのかどうかも怪しいところです。

 

  • 手間が多い
  • 入金が遅い
  • 現金化できるかわからない

 

このように不安定な現金化では安心して資金調達はできません。

 

そんな時こそ、クレジットカード現金化業者に依頼する事をおすすめいたします。
詳しくはこらへどうぞ。

 

クレジットカード現金化業者とは?

初心者は必見!一律90%保証の換金率だからドコよりも安心!

アキバギフトイメージ画像

最終更新日時:2018年3月19日