クレジット決済を行いキャンセル名目で現金化するサイト

決済をキャンセルする現金化方法

クレジットカードのショッピング枠を現金化するための方法はこれまでいくつか登場してきましたが、

といった方法がメジャーとされていますが、あまり世間には受け入れられていないマイナーな方法も存在しています。

決済のキャンセルによる現金化方法

マイナーな現金化方法でも数年前から行われているのが決済のキャンセルによる方法です。
この方法の仕組みはキャッシュバックのようなECサイトにてクレジットカード決済で商品を購入します。
購入する商品は音源素材となっており、購入するとダウンロードできる仕組みとなっているのです。

 

このサイトではキャンセル返金を受け付けており、キャンセル料として購入金額の12%が必要となるのです。つまり、クレジットカード現金化でいうところの換金率は88%になります。

 

返金は受付から3営業日から6営業日が必要となりますので即日現金化することは不可能です。

 

この現金化方法のカラクリは、

  • 音源素材という価値のない商品
  • 3営業日必要となるpaypal決済での入金後
  • キャンセルを装う建前

キャッシュバックによる現金化方法に非常に近い形ですが、キャッシュバック名目による送金ではなく、キャンセルによる代金の返金なのです。

 

通常、クレジット決済完了後の取り消しは決済代行会社に申請すればできます。しかし、このキャンセル返金では決済のキャンセルは行わず、問題なく入金が確認された後にキャンセル名目で返金を行う方法なのです。

 

この方法が現在でも続いているということは今のところ問題はないといえますが、意味不明な音源素材の購入を何度も行うとなるとクレジットカード会社は不審に感じるはずです。そしてこのキャンセル返金受付をしているサイトを見れば利用規約違反を確信するに違いありません。

 

この方法はキャッシュバックのように発展する可能性が低いニッチなクレジットカード現金化だと思われます。


初心者は必見!一律90%保証の換金率だからドコよりも安心!

アキバギフトイメージ画像

最終更新日時:2018年3月19日