新幹線の回数券でクレジットカード現金化

MENU

クレジットカード現金化の王道だった新幹線の回数券

新幹線の回数券で現金化

今年の春から北陸新幹線が開通し、東京から石川県の金沢までこれまで4時間以上かかっていましたが2時間28分で行くことが可能となりました。今の世の中は少しづつですがいろいろなものが便利になっているように感じます。

 

東京から新幹線にのれば全国各地に行くことができますが、クレジットカード現金化はどこにいても利用することができるという特徴があり多くの方に利用されているサービスです。このクレジットカード現金化と新幹線には以前から深い関係があります。

 

新幹線に乗車するためにはみどりの窓口で乗車券と特急券を購入します。この新幹線のチケットには6枚綴りになっている回数券があります。この回数券の期限は6ヶ月あり、その期間内であれば誰でも使用することができるのです。新幹線の回数券というのは街中にあるチケットショップで販売されている商品でもあり頻繁に新幹線を利用する人にとっては格安で購入できるので役立っています。

 

チケットショップは新幹線の回数券を販売するだけなく買取も行っており、換金率は90%以上と非常に換金性の高い商品なのです。この新幹線の回数券の換金性の高さがこれまでのクレジットカード現金化の商品に勝り定番の商品となっています。

新幹線の回数券でクレジットカード現金化

クレジットカードのショッピング枠で商品を購入し換金するという現金化方法は定番の方法です。その中でも最も多く利用されているのが新幹線の回数券での現金化なのです。新幹線の回数券が現金化に最適な商品となる理由は、

  • 90%以上で取引される換金性
  • 販売価格が合わせやすい
  • 商品がチケットなので持ち運びが容易

という他の換金できる商品に比べ現金化に適しているのです。

 

現在でも店舗形式で営業しているクレジットカード現金化では、みどりの窓口で新幹線の回数券を購入し買い取るといった現金化方法を行っています。

新幹線の回数券を買取る現金化業者

JRのターミナル駅の近くで「カードでお金」や「ショッピング枠を換金」といった宣伝文句で営業しているお店があります。東京都内では新宿や池袋、新橋といった比較的人通りの多い駅を中心に店舗を構えています。このようなお店での現金化の流れはお店で申し込みをし、利用金額と購入する新幹線の回数券の金額を照らし合わせます。そして、駅構内にあるみどりの窓口に行きクレジットカード決済で購入し換金するという方法です。

 

こういったお店は金券ショップやリサイクルショップなどと同じように古物商の許可があり違法性はありません。しかし、利用者にとっては換金目的のクレジットカードの使用となるため会員規約違反になる可能性はあります。さらにこの新幹線の回数券を換金目的で購入すると言う行為は各都道府県が制定するダフ屋行為として条例違反に抵触する可能性があるのです。

 

現在ではこのように王道であった新幹線の回数券での現金化も規制を受けるようになっており、「絶対に安全」というわけではなくなりつつあります。長きに渡りクレジットカード現金化業界を牽引してきた定番の商品ですが、今後は衰退していく可能性も否めません。


初心者は必見!一律90%保証の換金率だからドコよりも安心!

アキバギフトイメージ画像

最終更新日時:2017年06月14日

関連性のあるページ

今、話題のアマゾンギフト券買取サービス
新たなクレジットカード現金化の方法として登場したアマゾンギフト券の買取サービス。次世代のクレジットカード現金化されるそのワケ
カードなしでも現金化!携帯キャリア決済
これまでクレジットカード現金化の進化系とされるクレジットカードがなくてもできる携帯キャリア決済による現金化方法
自分でクレジットカード現金化
クレジットカード現金化は現金化サイトを利用すれば効率よくできますが、自分でできるセルフな現金化方法もあります
現金化に厳しいクレジットカード
クレジットカード現金化サービスは理論上は全てのクレジットカードを使用できますがなかには現金化に厳しいクレジットカードもあります
絶対になくならないサービス
クレジットカード現金化はクレジットカードがこの世にある限り絶対になくならないサービスです。
商品券をカード決済で購入
一般的にクレジットカード決済では購入しにくい商品券を割高で購入することができるサイト
決済のキャンセル
クレジットカード現金化にはいくつもの方法がありますが、クレジット決済をキャンセルする名目で送金するサイトもあります。
業者を騙す詐欺師
クレジットカード現金化で本人確認を行う利用として詐欺師によるなりすまし防止とされていますが、実際に詐欺師は業者を騙しているのでしょうか。
90%以上の換金率
クレジットカード現金化のホームページでは90%以上の換金率が記載されていますが実際には90%以上の現金を手にすることはできません。
使用用途
クレジットカード現金化では使用用途を確認されることがあり、その内容によっては利用を断られることがあります。
比較サイトの信憑性
クレジットカード現金化は非常に多くのサイトがあり、初心者の方にはどこを選べば良いのか困惑することがあります。そんな悩みを解決できるのが現金化の比較サイトですが信憑性はあるのでしょうか?
2016年のクレジットカード現金化
2016年のクレジットカード現金化業界についての動向や展望
PayPal現金化
PayPalというクレジットカードの決済ラインを利用したショッピング枠現金化の方法
現金化業者によるアマゾンギフト券買取
クレジットカード現金化といえばキャッシュバックや新幹線チケットの買取がメインとなっていましたが最近では現金化業者がアマゾンギフト券の買取を行うところもあります。
口コミはステマ
クレジットカード現金化の口コミサイトや比較サイトは多数ありますがその中で掲載されている体験者の口コミや評価は現金化業者によるステマがほとんど
金券ショップ
クレジットカードで商品券やギフトカードなどの金券類が購入できれば現金化には最適なのですが、金券の売買を業務とする金券ショップでクレジットカードが使用できない理由
商品買取での現金化は安全
クレジットカード現金化は危険なイメージがありますが商品買取による現金化は比較的安全な方法といえます。